旅のかたち – フォトグラファーが綴るスリランカ –

photo credit 蝦名まゆこ



スリランカを旅する、そのかたちはさまざま。
見える世界の中から、何を切り取ってじっと見つめるかも、ひとそれぞれ。



旅人にとっての非日常は、現地で暮らす人々にとっての日常。


旅人にとっては、どの一瞬も特別。
でも、それは旅人のためにあつらえた空間ではなく、いつもの時間と風景にすぎないんです。


旅人寄りの視点で歩き、目に映るもの、手に取るものひとつひとつの新鮮さに胸躍らせるか。

ローカルの人に近い視点で、空間に溶け込み馴染んでいくか。


旅人と日常のバランス。
どちらが心地よいかは、きっと、その人のタイプによるのでしょう。




本サイト Joy Lanka! Ayurvedaを運営するKarunakarala(カルナカララ)では、定期的にスリランカでのアーユルヴェーダリトリートを主催しています。

リトリートのテーマは『暮らすように旅をする』。

スリランカの日常と、日常にあふれる神秘。
その両方を経験しながら、自分の内の奥深くを心の目で見つめる。そんな旅をつくっています。




2019年春に開催されたリトリートに、フォトグラファーの蝦名まゆこ氏が参加してくださいました。

「旅には、人生を変えるチカラがある」をテーマにした旅雑誌「a journey!」の創始者である蝦名さん。

その視点は、ただの観光者のそれよりも少し高いところにあって、対象に近寄りすぎません。

その語りは写真と同様、透明な光のスクリーンで旅の追体験をするような、不思議なトーンで綴られます。

フォトグラファーならではの、絶妙な距離感と切り口でコラムを書いて下さいました。

3本セットでお楽しみください ^ ^




はらぺこパブリッシング
Life is a journey! 蝦名まゆこフォトグラファーブログ

Vol.1 Sri Lanka 春分の日、仏歯寺の祈り

Vol.2 Sri Lanka カルナカララのアーユルヴェーダは、心とカラダのごちそう

Vol.3 Sri Lanka まだ見ぬ世界には、ワクワクする心のごちそうがある


photo credit 蝦名まゆこ

photo credit 蝦名まゆこ


photo credit 蝦名まゆこ